トップ / インプラント治療を受ける

インプラント治療を受ける

インプラントで綺麗

歯周病

インプラントの必要性

現代人の多くは、きれいさを求めます。虫歯になり、歯医者さんへ行き、治療を受けなければならない場合に、インプラントを考えに入れる人がいます。この治療は、きれいに歯を直し、完全なようにみえます。しかしながら、この治療方法には危険性があり、どの患者にも適しているとは言えません。地元の評判の良い歯医者さんにようく見てもらい、インプラント治療は、歯医者さんの判断に任せるのがベストです。美だけを追求するとあとで後悔する時が来るかもしれません。

インプラントの仕組みとは

インプラント治療には手術が必要です。まず、自分の骨に穴をあけ、そこへ人工歯根を差し込みます。人工歯根が骨に癒着し定着したら、人工歯の模りをし、作成できた時点で人工歯根の上部に接続器と人工歯を装着します。手術回数は1回~2回、治療期間は半年~10か月とされてるため、気長に治療をしていく必要があります。仕組みは簡単で、定着率が高いのでインプラント治療自体は難しくありませんが、腕のいい医師に執刀してもらいましょう。

↑PAGE TOP